つれづれにⅡ

時々の思い出をつれづれに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三室戸寺の紫陽花

三室戸寺、京都宇治、明星山の麓に位置してます。
五千坪の大庭園には5月のツツジ、シャクヤク、6月アジサイ、7月ハス、秋の紅葉など四季を
通じて楽しめます。ブログ友にはお馴染みになっています。
今は紫陽花の時期と出かけたのですが今年は少し遅れていて6部咲きでしょうか!。

我が家から車では約15分もかかりませんが、悲しいかな車運転できません。
曇空でしたが一人で電車ででかけました。

西国観音霊場10番札所
光仁天皇の勅願によって、三室戸の奥、岩渕より出現された千手観音菩薩をご本尊として創建されました
天皇貴族の崇敬を集め、庶民の参詣で賑わった(シオリから抜粋)

三室戸寺庭園
<
三室戸寺山門なだらかな斜面に紫陽花群、少し早かったようです本堂への階段本堂本堂を斜めから三重塔、室町時代のもの、重要文化財池泉回遊式庭園石庭にこやかなお遍路さん此の眺めは素敵です
<
<<


幻のアジサイと言われたシチダンカ、青いアジサイ、赤いアジサイ、額アジサイ
杉木立の中に約1万本のアジサイが植えられていますが名前がわかりません。

サムネイルをクリックして見てくださいね~♪
<<シチダンカ幻のアジサイと言われてた
<グリューンヘルツ
<
<
<
<
<
<
<ホウの蕾も有りました
<

<



三室戸寺には、いろいろの功徳がある石像が3象あります。玉を触ったり、撫でたり
すると強運が来るようです^^。

狛


一期一会
電車をおりるとすぐ三室戸寺への道を尋ねられました。九州から京都観光の一人旅とか
朝から三十三間堂を観光してきましたとのことでした。
山門でお別れしたのですが、帰り庭園内の茶房で抹茶セットを頼んで待ってくださって、おごって頂きました。
これから平等院、東福寺を観光とのこと、何もお返しせずお別れしました。
遠目ならブログにどうぞと許可、記念写真を一枚撮らせていただきました。
私は帰り途中の伊藤久右衛門の喫茶で遅めの昼食を取りました。

画像クリックしてくださいね~♪(5枚画像)
無事九州へ帰られましたでしょうか


Sakuraさまソースお借りしてます。
  1. 2011/06/15(水) 20:53:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:35
前のページ 次のページ

デジタル・コルクマ3

コルクマワールド

プロフィール

sesiria7

Author:sesiria7
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

草花 (1)
その他 (0)
旅行 (0)
未分類 (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。